訪問マッサージって何?

ひとりでは出歩けない、寝たきり、などの介助が必要な方のために、
ご自宅まで訪問して「マッサージ」や「リハビリ」を行うサービスです。

例えば・・・

  • 脳梗塞後遺症で神経麻痺があり、外出が大変・・・
  • 重度の腰痛で歩行がぎこちなく外出が怖い
  • 転ぶのが心配で、一人での外出は控えている
  • 少し歩くとすぐに足が痛くなる
  • 何度も途中で休まないと歩けない
  • 普段は歩行器や車椅子を使っている
  • ほとんど寝たきりである
など、外出のままならない方にとても重宝なサービスとなっています。

どんなマッサージをしてくれるの?

疲労回復あるいは慰安的なマッサージではなく、そのかたの疾患やからだの状況に合わせて行う 医療的なマッサージ治療です。一緒に目標を立て、計画的にマッサージしていきます。

必要な場合は、簡単な運動やストレッチも行います。
患者様お一人お一人の体力や
その日の体調に合わせて、安全にマッサージします。

マッサージを続けていくと・・

徐々に関節が柔らかくなって、手足が動かしやすくなったり、慢性的な痛みがとれてきて、自分でできることが増えていき、日常生活での行動の幅が広がります。

さらに・・・・

からだ全体の調子が整う、便秘が解消する、食欲が増進する、
等相乗的な効果が出てくることも少なくありません。
私どもは、お一人お一人の患者様としっかり向き合い、毎日を快適に過ごせるよう、
精一杯お手伝いします。

どんな人が来てくれるの?

みなさまはじめまして、訪問マッサージ たいようの代表の中野稔です。
簡単に自己紹介させていただきます。

■出身地
愛知県豊橋市出身(手筒花火発祥の地)

昭和49年10月28日生まれ
大学時代まで陸上部に所属、全日本大学駅伝にも1年生の
頃から出場していました。
大学卒業後は以前からお世話になっていた治療家に憧れ
この道にすすみました。

■出身校
福岡柔道整復専門学校
(福岡は良い所でしたよ。)

卒業の年に国家資格取得

学生時代は治療院で丁稚として修行(厳しい先生でした)
国家資格取得後は資格を活かし福岡市や名古屋市で接骨院、整形外科で勤務。
整形外科では5年程勤務しドクターに付き診察の助手、骨折や脱臼の患者さん
のギブス固定やリハビリをさせていただいておりました。

現在は中野みのる鍼灸接骨院で院長
訪問マッサージ「たいよう」で代表をさせていただいております。

■趣味
人との触れ合い、スポーツ(駅伝大会にも出ています。)、治療の勉強。

当院の目指すこと

わたしは接骨院をしているなかで
訪問マッサージの存在が、まだ世間に広く(一般だけでなく介護に携わる方まで)知られておらず、高い実費のマッサージを受け生活費を削られている方や、介護保険制度の限度額を気にするあまり、充分な訪問リハビリを受けることが出来ない方が多くいらっしゃると知りました。
そこで私たちで何かできないかと考え健康保険を使ったサービスの 訪問マッサージ「たいよう」を立ち上げました!!

訪問マッサージ「たいよう」のモットーは「皆様が温かで快適な
生活を送れるよう、訪問マッサージ「たいよう」が全力で
お手伝いいたします。」です。

訪問マッサージ「たいよう」では同じ想いを持った
専属スタッフ達と共により多くの方のお手伝いが出来れば
と思っております。

お悩み事やご相談事がございましたらいつでもご連絡
下さい。そんな頼れるご近所さんのような存在でありたい、
それが「訪問マッサージ たいよう」の願いです。

■訪問マッサージ たいようこだわり
それぞれの役割分担があるため細かな配慮ができ
安心していただけます。

どこまで来てくれるの?

主な訪問エリア
(その他の地域の方もお気軽にお問い合わせください。)

愛知県名古屋市名東区藤森2‐284 1Fミナミガワテンポから4Km圏内

愛知県名古屋市名東区藤森2‐284 1Fミナミガワテンポから4Km圏内を往療地域と考えています。
(※その他の地域でもお気軽にご相談ください!)